読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

switch9’s blog

地球のみなさん、こんにちは

ハロウィーンの翌日に考える音楽の力、という話 (All I Want For Christmas Is You / Mariah Carey)

 本日の1曲はマライア・キャリーのAll I Want For Chrismas Is Youです。

 ハロウィーンが終わりまして、先週の日曜辺りですか、一番盛り上がってたのは。渋谷とかすごかったですよね、ほんとに。なんかもう、枕詞みたいにハロウィーンといえば渋谷みたいな。500年ぐらいしたらだれも由来わからなくなってるんじゃないかと心配になりますけども。

 みんなコスプレしたりして。ピコ太郎の格好してた人は軒並み滑ってましたね。まあどうでもいいですけど。なんですかね、コスプレしたい欲みたいなのが最近みんな高まってきてるんですかね。ここ数年ですよね、たしかにこの時期は何ってイベントもないといえばないので、上手くその隙間にハマったみたいな感じで、市民権得ちゃったみたいな感じですか。騒ぎたい人は騒いで楽しめるなら理由なんてなんでも良いんでしょうけども。「♪ハロウィンで酒が飲めるぞー」じゃないですけど。

 

 ハロウィーンがいつからいつまでなのかよくわかってないんですけど、昨日ショッピングモールに行ったらですね、もうハロウィーンの跡形もなくなってるんですね。こないだまでお化けとかかぼちゃとか全面に押し出してハロウィンセールやってたのに。そもそもハロウィンだから服とか日用品と買うっていうのもよくわからんのですけど。それはまあいいとして。そんでもう、クリスマスセールやってるんですよ。クリスマスソング流してて。いやいやいや、いくらなんでも、早すぎるだろって。

 まだ、11月も始まったばっかですよ。クリスマスって来月のしかも下旬ですからね。2ヶ月ぐらいあるんですよ。今頃からクリスマスはいかんでしょ。今から走り出したら助走でバテちゃいますよね。どうにかしてお客さんの財布の紐を緩めいないと行けないわけですから、あの手この手で、小売業のみなさんも大変だなと思いますね。

 

 いくらなんでも今頃からクリスマスっていうのは早すぎるとは思うんですけど、街にクリスマスソングが流れてるっていう情景はですね、個人的にすごくいいなと思うんですね。クリスマスソングってすごく好きなんですよ。なんていうか、あんまり人に説明しても理解してもらえないんですけど、クリスマスソングって、特定の季節とか風景と強く結びついてるじゃないですか、曲がかかっただけで、誰でも年末のあの雰囲気を瞬間的に思い出してしまうっていうか。そういう種類の音楽って他にないんですよね。夏でも秋でも、ベルの音とか鈴の音とか聴くだけでもう頭の中クリスマス一色になって。それがすごく楽しい。お正月のお琴の音もそうですけど、クリスマスソングはさらに強い。

 

 「音楽の力」なんてことを言いますけど、クリスマスソングはその最たる一例かなとそんなことを、寒くなり始めるこの時期になると毎年思い出します。とはいえ、いくらなんでもクリスマスセールはまだ早すぎる。

 


Mariah Carey - All I Want For Christmas Is You

 

メリー・クリスマス

メリー・クリスマス