読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

switch9’s blog

地球のみなさん、こんにちは

イントロのいい曲、という話 (モンキーマジック / ゴダイゴ)

 本日の1曲は、ゴダイゴのモンキーマジックです。

 

 今日は11月26日で「いい風呂の日」ということでですね、昨日お風呂の話したばっかりなのに、だったら今日にしたらよかったなあって気もしますけどもまあしゃーないですね。お風呂の日ってことで、なんかテレビで見ましたけど、動物園のカピバラも特別に露天風呂作ってもらったりして。気持ちよさそうにお風呂入ってましたけど。長野のお猿さんの温泉とかもそうですけど、どうぶつもやっぱりお風呂はいると気持ちいいんですかね。

 

 風呂の話は昨日やったんで、いや、まあ、昨日の話はトイレの話ですけど。どっちでも同じか。まあ、そんなことなんで、今日は風呂じゃなくて、動物の話をしますけど、動物つながりでなんか、動物に関係ある音楽っていうと、うーん、色々考えたんですけど、最近聞き直してみてやっぱりすげーなって思ったのが、ゴダイゴのモンキーマジックの、特にイントロ。あのイントロかっこいいんですよね。わかります? かっこいいイントロの曲ベスト50を選ぶとしたら絶対入るだろうなっていう。他は何が入るだろうな。Aphex TwinのFlimとかもいいですよね。柔らかい音がすーっと入ってきてその瞬間に周りの空気を変える力があるっていうか。あとはベタですけど、ツェッペリンの移民の歌とかも。ホワイトノイズから始まってギターのリフが始まった途端に場を支配できる、やっぱり力がある。リマスター版は最初のノイズのとこバッサリ切っちゃってて。何すんだおいって思っちゃうんですけど。

 まあ、それはともかく、モンキーマジックのイントロは、やっぱり、この、シンセで別世界作り上げてるとこですよね。すごい。サイケデリックで、アナログシンセの良いとこ全部引き出してる。いいイントロ。いい仕事してますよ、ホント。フリーキーなんだけどそれだけじゃなくて、ちゃんとコントロールできてて、実はシンセの技術的なこととか音楽のこと分かってないとできない、なんていうかスキルの高さがびんびん伝わってくるでしょ。で、そっからだんだん盛り上げていって、アチョーって。そっからシンセにかぶせてタイトなドラムとベースが入って、もう、ファンキーなんですよね。シンプルな振りしてすごい高度なことやってるっていう。真似しようとしても出来ないし、今再現しようとしてもあのグルーヴ感、出せないんですよねえ。

 


godiego - the birth of the odyssey / monkey magic

 

ゴールデン☆ベスト ゴダイゴ

ゴールデン☆ベスト ゴダイゴ